なぜ人工知能は人と会話ができるのか



引用

人工知能の中だけで流行る歌を我々をいつしか聴くことでしょう

ゲーム実況で人口知能が鍛えられる

 

もうタイトルが全てで特に語ることも無いのですが、とにかく面白かった。

著者の三宅陽一郎(@miyayou)さんといえば、デジタルゲームにおける人工知能が専門で有名の方ですが、特に書くわかりやすく文章と構成がいい。

デジタルゲームに関わらず、人狼知能や、数々の研究の紹介しながらゲーム好きの人がわかりやすい構成になってます。ゲームの魔法の体系を用いて、どうやってゲームのキャラクター(正確にはその中のAI)が会話をしているのかなどが書かれて凄く引き込まれました。

最後は今後の未来について書かれていて、既に予言者の空気すら文中から感じました。この本をよむと、より今後のAIやゲームが楽しめそうです。

本当にオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です