新しい文章の教室

今回は本の紹介です。

タイトルは、「新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング できるビジネスシリーズ」です。



 

久しぶりに完成された本を読んだ爽快感があります。

自分が文章を書く上で、大事にしていること、忘れがちなこと、そして知らなかったことの全てが詰まっている。

「なにをどう書いて良いかわからない」から「書くことが好きになるまで」がここにあります。

完読されるのが良い文章である。文章はビジュアルも大事である。など、いままでなんとなく感じていたことが一つ一つ解きほどかれていくような内容です。

文章をよく描く人にはもちろん、ブログ、Twitter,FaceBookなど文字数が多いと読まれない文章を書く人にもお勧めしたい。

この本のよいところは、書かれているテクニックの大半が、文章だけでなく日常会話に役に立つことだと思います。ビジネスファシリテーションから人狼ゲームまで、自分の意図を正しく伝えたい全ての人にお勧めです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です