人狼TLPT魔女記録

WITCHについて

人狼TLPT #15:WITCH 星降る歌と13人の魔女、生観劇1回とニコ生配信回を全て見終わりました。もっと、生観劇するべきだっと後悔しています。

最前列中央で観た生観劇と千秋楽のニコ生には、感動すら超えた、圧倒的な感謝が残っています。
確実に今までの人狼TLPTを超えたと思っていて、今ならまだ千秋楽がニコ生のタイムシフトで観れるので、何を置いても見て欲しいと思います。

みんな素晴らしい女優さんでした。その中で、特に自分の中で凄く印象的だったのは、蛇遣い座のキンバリーと、双子座ジェミニのパンジーの人狼配役時。

キンバリーさんに関しては、初めて観たのですが、キャラ作りもさることながら、人狼プレイヤーとしての能力の高さにびっくりしました。TLPT四天王と並べても引けをとらない(むしろ勝っている要素さえ見える)素晴らしい「人狼TLPTに向いている役者としての魅力」を感じました。

具体的には、人間のときの感情に流されそうになりながらも、人狼ゲームとして、ローラーを完遂すべきと強く押したりするところとが良かったです。ロジックと感情の狭間で揺れ動きながら勝利に向かう姿が印象的でした。

今、最高に観たいのは、ヴァルハラWithキンバリーの村公演です。

短命なことが多いパンジーさんの潜伏人狼にも、STEAMから人狼TLPTを見始めた自分の知っている違うパンジー像を見れてよかったです。凛々しい姿は、そのままに、魅力ある人物を演じながらの人狼をやり切るのは、自分の中でのTLPTの人狼の理想像です。

歌と踊りは、CDと言わず、ミュージックビデオで是非欲しいです。基本的にアイドルとか、3次元も2次元も全く興味が無い俺ですが、初めてそう思いました。

他にもWITCHは、みんなの魅力がいっぱい詰まっていて、是非ともどんな手段でも良いので、見て欲しいと思います。DVD,TLPP(鑑賞会)期待しています。

千秋楽のエスターや、クリスやソールがいない中で、作品を凄く盛り上げてくれたドリス、一人和装で、キャラがブレなかったハリエット、最強の人狼として最後まで本気の演技を見せてくれたデイジー。本当にみんな最高でした。

冬村について

冬村も始まっていますが、しばらくはWITCHの余韻に浸っていそうです。
冬村は、物語としての演出の内容は良いのですが、ちょっとゲーム開始前の説明が長くでダレてしまうのが少し嫌です。

4ステ、ルーキーステージを観ましたが、船乗りルーサー役以外のルーキーが、ほぼ役を演じるのに手一杯で、人狼ゲームを満足にやれていないように思いました。人狼側の配役が、考えられる最強メンバーに近かったのもあります。それは、ルーキーたちにとって、それは不運だったと思います。しかく、人狼の基本だと思っている人間としての推理力と論理構成力が、まだ、ヴァルハラメンバーと僅かしか違わないお金を取れるレベルではないと正直思います。ルーサー以外の今後に期待が持てません。(女主人ヒルダさんは、ルーキーじゃないと思ってます)

最高だったWITCHと、課題のある冬村というような状態になっているように、自分の目線からは見えます、しかし、どちらもたった一度の物語。人狼TLPTとしてどちらも応援していきたいと思います。

明日は、ルーキーステージの8ステを見に行きます(抽選の優先順位1位指名回)。

TLPPのチャレンジステージで、一番印象に残った絵かきヘイゼル(そのときは引きこもりだった近藤さん)が、この短期間でどれだけ仕上がっているかが楽しみです。他のルーキーメンバーと、TLPPで人狼側でご一緒させていただいたテイラーさんにも期待しています。

 

ではでは、今日はそれまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です